毎年7〜9月にかけて出羽三山を巡る2泊3日の山伏修行を羽黒山伏最高位である松聖(まつひじり)の大聖坊十三代目星野文紘(山伏名:尚文)を先達に催行しております。

羽黒山伏修行の基本的な骨子である
「死と再生:生まれ変わり」の体験するものである。
自分の外にも内にも沢山の気づきを得ることができます。
短期間ではありますが、元々持っている感覚や
生き物としての野生を取り戻すのには十分。
また、この感覚を持ち帰った日常においても
さらなる気づきが得られるはずです。

海外からの参加者も多数受け入れています。
山を歩き、滝に打たれる為、それに耐えうる体力が必要です。
詳細や毎年の開催概要は大聖坊Facebookページを
ご覧いただくか、お電話にてお問い合せ下さいませ。

お申込み・お問い合わせ
電話/FAX 0235-62-2031
  facebook

Share This